こんなに恐ろしい予防接種の事実の暴露と知恵


実は私はある真実を知っている人に出会ったのです!

今まで私が言うチャンスがなかった、予防接種に関する、ウソのような本当の事実を
以前ブログで暴露してしまいました。

読んでいない人のために、再度紹介しますね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1.その人とは、ハーバード大学の大学院を卒業した、元歯医者さんのホロウィツ博士。

彼は昔、フロリダ州で患者さんにエイズを感染させ、多くの人達を殺した歯医者さんの
調査を依頼されました。

そして、色々調べて行く内に、実はエイズは、黒人、同性愛の人達や貧乏人を減らす為に
人工的に作られた物だと言う事を大発見。

それから、色々研究を続けたら、なんと予防接種も、政府や薬品会社を陰でコントロール
している富豪達が「人間の人口統制」の為に、意図して、上手い口実を活用し、広げて
いる物だという事が判明したのです。

同性愛の人達のように、自分達が社会にそぐわないと思う人達のグループや弱者をもっと
弱らせ、病気にし、そして薬でもうけて、殺す。

この陰での意図した操りに彼は気づいてしまったのです。

それで、この事実を人々に伝えるため、彼は命をねらわれながらも命がけで出版したり、
講演会をしています。

私もある講演会で、彼に出会い、感激し、彼のお役にたてるよう努力をしてみました。

そして、船井幸雄先生にもご相談し、先生のご紹介で、いつもベストセラーを出す、
サンマーク出版社から彼の本を出そうと色々調べたのです。

ところが、彼の本は事実と真実を暴露している為、命をねらわれている彼を日本に連れて
くる事でさえ難しく、当時私は諦めざるを得ませんでした。

まあ、そんな体験もあり、私は、予防接種、薬、水銀などの重金属、その他の人間の
身体に有害な物と事実を正確に人々に伝えなくてはと、正義感と使命感に燃えてしまうの
です。

Dr. Horowitz
写真:命がけで予防接種の真実を人々に伝えている、ホロウィツ博士。

2.このホロウィツ博士 も予防接種で苦い経験がおありです。

昔先生のご家族はボストンに住んでおられ、ある日お嬢さんがニューヨーク市で怪我を
してしまいました。

其の時、ニューヨークの病院で看護婦さんが博士の奥様に、色々な過去の病歴などを質門
していた時に、奥様は、深く考えもせずその看護婦さんに、「うちの子にはワクチンは
一つもしてないわ」と言ってしまったそうです。

すると、それを聞いた看護婦さんは病院に報告し、この親は親としてすべき事をして
いないという事で、子供とのコンタクトを遮断され、子供に近づこうとする物なら、
銃を持った警備の人が銃を向けられ、牢屋にぶち込まれそうになたっそうです。

そして、3日間位子供ともコンタクトできず、地獄を体験したとの事。

だから、病院で今まで予防接種をしてきましたかと聞かれたら、「はい。

適切な事をきちんとして来ました」と答えるようにと、私達に知恵をつけてください
ました。

とにかく、このような事もある事を理解し、回りからの弾圧や批判をも賢くかわし、
自分達の健康を守る事が必要です。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 予防接種・抗生物質, 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

36 件のコメントがあります。 こんなに恐ろしい予防接種の事実の暴露と知恵

  1. ☆Danke! ☆ より:

    お~コワ~ィ あまりにも衝撃的な情報でした!
    もしや 今、大問題になっているC型・・は・・・?

    自分たちの健康を守り、賢く生きるための知恵
    ありがとうございます。

  2. アメジスト より:

    衝撃的な情報をありがとうございます。
    私も以前どこかで聞いたことがありますが、情報の出所が突き止められず、そういったこともありえるな…くらいに考えていました。が、やっぱり事実だったのですね!
    子どもたちの予防接種はもうやっていません。よくお医者さんに接種を勧められますが、「現在は義務ではないですよね。」と切り返していました。
    これからもこちらで体も心も健康に、そして知恵をつけていきます!

  3. 真美子☆ より:

    以前も読んだ記事ですが、ほんとうに恐ろしく憤りを隠せない真実ですね。裕福で、権力を持ち、自分たちのみが正しいと考える彼らは、いったい何のために気に入らない人たちを殺す必要があるのでしょうか。勝手に自分たちが支配者だと思って、勝手に王様ごっこをすればいい。貧しい人たちが、彼らに何をしたというのでしょうか。同性愛者が、彼らに何をしたというのでしょうか。有色人種が、彼らに何をしたというのでしょうか。

    政府も企業も、自分たちに都合のいい結果を出す研究にしか、研究費を助成しません。そのような環境の中で、研究を続けたホロウィッツ博士、その研究を支えたみなさんに、こころから感謝します。ぜひ日本語でも書籍が出版されて、多くの日本人に読まれることを願います。

  4. emiko より:

    まことに許しがたい真実、同じ人間の考えとは思えないありえないような真実があるものだと驚きました。

    薬やワクチン、手術が本当に有効な事もあるでしょうが、必要のないケースにも惜しみなく大量に使われて、更に病弱な人たちが病院にわんさかいるように思えます。

    被害を受ける前に皆が気付き、意識を変えて、もっと学んで、変な薬やワクチンに頼る事をきっぱりとやめて本当の健康を手に入れたらどんなに世の中明るくなるかわかりませんね。

  5. くみ より:

    本当に恐ろしい衝撃を受けました。
    情報をありがとうございます。

    人種の差別、人間を虫けら同然に扱う富豪達。
    お金に目がくらみ本当に何が大切なのかを
    見失っているかわいそうな人達ですね。

    少しでも多くの人にこの事実を知らせられたらと
    願います。

  6. MIZUE より:

    このように 政府を陰で操る闇の組織のようなものが存在するという話は 聞いたことがありました。
    しかし、ここまでするとはショックです。

    また、先ほど 全く別の方からメールが来ました。こちらは食についてのことでした。現在、問題が次々に明らかになっている偽装問題についてですが これらはまだまだ序ノ口で もっともっと 偽装は私たちの食生活の中に入り込んでいるという内容でした。

    一体、何を信じればよいのか 分らなくなります。
    でも、最後のコメントの通り 「このような事もある事を理解し、回りからの弾圧や批判をも賢くかわし、自分達の健康を守る事」しかないですね。

  7. ひまわり より:

    何て恐ろしい真実!・・・。凄い衝撃を受けました!
    今日も貴重な情報をありがとうございます!

    以前、政府を陰でコントロールし、世界を揺さぶっている富豪達がいて、世界の人口を減らす計画があるという信じられないような話を聞いた事がありますが、やはり本当だったのですね。
    酷すぎます。人間としてあまりにも悲しすぎます。

    この真実を命がけで伝えているホロウィツ博士の本が、いつの日か日本でも出版され、多くの人に届くことを願います。

  8. 本当に驚きました。
    話題になった薬害エイズやC型肝炎もその一環かも、と思うとゾッとしますね。一般の人達の思いも及ばないところでこうした金儲けが行なわれ、苦しんでいる人達を見殺しにしているんですね。

    製薬会社の治験で具合の悪くなった人や無くなった人もいます。
    でも必要悪かのように扱われ、問題視されません。
    そんな恐ろしい薬、出来るだけ使用しない生活をしたいですね。

    貴重なお話をありがとうございました。

  9. 予防接種を案内してくる行政は
    接種しないのは駄目親のように接してきます。

    私は何も知らなかった頃、
    共働きで予防接種につれて行けない
    駄目親だと、自分を責めていた頃がありました。

    真実を知った今は
    なんてラッキーだったのか、感謝せずには
    いられません!

  10. 本当に衝撃的な真実ですね!
    このように、世の中で事実が隠蔽され、間違った情報が
    伝わっていることがたくさんあるのかもしれませんね。
    自分自身で、しっかり賢くなる必要があると感じました。

  11. 皆さんのコメントや今日の記事から予防接種における薬害のひどさをはじめて知りとても勉強になりました。ありがとうございます。
    命をかけてその”危険性”を伝えている博士のようなかたもいらっしゃるのですね。
    回りからの弾圧や批判をも賢くかわし、自分達の健康を守る事が必要です。きっぱり「NO」と言える強さを持ちたいと思います。

    ところで以前このブログでもご紹介くださっていた、メイ牛山さんがなくなられましたね。改めて読み返し、彼女のブログへも飛んで行きました。とっても可愛らしく賢い”おばあちゃま風”の方で、お水をのむこと、腸をきれいにすること、いつも雅代さんがいわれていることと同じようなことをいわれているなぁ~と思っていました。
    私もそんな風な”おばあちゃま”になりたいとおもいます。

    まだ、記事を読まれてない方はぜひご訪問くださいね。

    http://masayo-blog.com/archives/910

    彼女のご冥福をお祈りします。そして、私のふるさとにも、あんな素晴らしい方がおられたことに誇りをもちたいと思います。

  12. あや より:

    にわかには信じ難い内容に、記事を何度も読み返してしまいました。
    健康の為と思って受ける予防接種が、そんな意図を持って生み出されていたなんて・・・。
    何とも恐ろしすぎる話です。

    いずれにせよ、私達は受身ではいけないということですね。
    何事に関しても、色々と調べて偏りのない情報を得た上で、自分の納得のいく選択をしようと思います。

    衝撃的で貴重な情報をありがとうございました。

  13. 石川はるか より:

    本当に恐ろしい、ゾッとする真実ですね。。。

    本来人々の健康を維持する為の薬が、このようなお金儲けの道具として扱われ、更には尊い命までも奪う道具になっているとは!

    自分の身体は自分で守っていかなくてはいけないと痛感しました。

    そして多くの人にこの情報を知ってもらうと共に、雅代さんがいつも講演会で教えてくださる 
    【薬とは 草 で 楽 になる】という、薬の原点を伝えて行きたいと強く思いました。

  14. twin star より:

    富豪たちの人口統制の話、ショックですね。同じ人間としてそのように考える人がいるというのが信じられません。
    また、予防接種をしていないからといって、牢屋にぶち込まれそうになるとは。。。うそのようなホントの話なんですね。。ダブルショックです。
    雅代さん、このような貴重な情報を教えてくださりましてありがとうございます。

    アメジストさんのお医者さんへの接種への賢い切り替えし方、まねさせていただきます。ありがとうございます。

  15. nakamura-akemi より:

    人種差別などでとんでもないことを考えて実行に
    移すなんて、なんとも恐ろしい話で驚きです。
    ワクチンについてこのブログにて学ばせていただいて
    本当に良かったです。私もこの恐ろしい情報を
    一人でも多くの方に伝えていかないと使命感を
    抱きました。そして「自分の身体は自分で守ろう」
    としっかり出していこうと思います。すごい情報を
    ありがとうございます。

  16. 情報化社会、ほんとに色んな情報があって何が真実なのか分からないことがあります。
     
    身近なことでも、最近の沢山の食品偽装問題あり、最初とは違う内容に変化していたりということも多々あります。

    それらを選択し、受け取っているのは自分なのですから、判断基準をしっかり持って、賢い選択をすることは大事ですね。

    色んな情報で麻痺しがちな、ものごとを感じる力を持っていたいと思います。
    考える情報を提供していただき、有難うございます。

  17. とよみ220v より:

    人間の命を軽んじて、操作するような、一部の裕福な人たちの存在を、以前このブログで知ったときは、愕然としましたが、気がつくことができただけでも、本当に有難いです。

    私たちは、自分の体は自分で守るよう、本当に賢い生き方をしていかねばなりませんね。

    またホロウィツ博士のような、真実を追究し、訴える方を応援していきたいと思いました。
    真実の情報をいつも有難うございます。

  18. うさこ より:

    本当に憤りを感じます。
    ただただ健康に自分らしく生きていくことがそんなに
    いけないことなのでしょうか?

    以前は予防接種をするのが当たり前に思っていました。
    知らないこと、そして思い込みは恐ろしいです。

    新薬もそうですが、もっともっと危険性を伝えていかなければ
    いけませんね。
    真実を伝えてくださってありがとうございます。

  19. 川口礼子 より:

    私達の知らない、恐ろしい事実があるのだとゾーッとします。政府やお医者さんなど、必ずしもいつも私達の健康を考えているとは限らないということを念頭において、「自分の健康は自分で守る」よう、正しい情報を得るよう努力、賢く行動しなけらばと強く思います。

  20. はれやま より:

    「人間の人口統制」あまりにも恐ろしく悲しい事実に、言葉を失います。
    様々な情報の中で、真に健康になるための情報を選択し、博士が身を持って伝えて下さる「回りの弾圧や批判をも賢くかわし、自分の健康を守る事」強く肝に銘じたいと思います。

    博士の本が、必ず出版される社会となる事を祈っています。

    雅代さんのブログから、真実の貴重な情報を知らせて頂ける事、本当に有難うございます!

  21. ララとミー より:

    これはひどい話ですね!!
    ぜんぜん知りませんでした・・・この世の本当の裏の世界。
    ショックで、衝撃で、体が固まってしまいました。
    人の命をなんと思っているんでしょうか。
    富豪と言っても、同じ人間なのに・・・
    神様とでも思っているのでしょうか。
    悲しくてつらいです。
    情報ありがとうございました!

  22. つきこ より:

    1900年代初めまでは、アメリカの医療も自然療法や同種療法が主流でした。「大草原の小さな家」に出てくる医師も同種療法で治療しています。しかし、1913年にある財団ができると、アメリカの医療は対症療法へと急速にシフトします。その財団が、医学部に資金援助することによって、医療の独占体制を作り出したのです。それからの西洋医学は、財団が株式を持つ製薬会社の薬を処方することが正義となり、自然療法・同種療法を継続しようとする医師達は徹底的に弾圧され、医師免許も剥奪されたようです。 そのときに作り上げられた医療体制が、今も継続していることは、見てのとおりです。日本でも、医師法により医師だけが診断・治療を許され、薬事法により製薬会社が作る薬だけが薬効をうたうことができる、という手厚い保護ぶりです。

    また、1938年に国立公衆衛生院(現在の国立公衆医療科学院)が、その財団の多額の寄付により、設立されています。ここで、選りすぐりの医療関係者が、公衆衛生(予防医学)という名のもとに財団にとって都合の良い知識を学び、または研究をして、日本の公衆衛生の基盤を担っています。予防接種、化学薬品、食品添加物など、人間の身体をゆっくりと蝕むものを国民にとらせ続け、確実に病人を増やし、コンスタントに薬が売れるという構図が見事に出来上がっているのには感服します。
    ちなみに、対症療法を導入させた財団のトップは、自然療法や同種療法のお抱えの医師を雇っていたそうです。

    ホロウィツ博士のような善意ある命がけの行動により、このような情報公開されることに感謝しています。ありがとうございました。いつも賢い選択ができる人でありたいです。

  23. 正しい情報を見極めることも難しい世の中になっている事にショックを受けます。政府やメディアがうたっていることが正しい情報だとは言えないのですが、多くの人々はそれに踊らされ、信用してしまいます。(私もそういう傾向がありました)

    お金や権力が背後で動き、間違った情報が氾濫している世の中である事をしっかりと心して生活しないといけないと、改めて思います。 貴重な情報をありがとうございます!

  24. てんこ より:

    うーん、ショッキングで、ちょっと信じがたい話でしたが、つきこさんのコメントも読むと、なるほど納得!です。

    「一人でもたくさんの患者さんを助けたい」そういって製薬でMRとして頑張っている友達がいます。確かに、その薬には効果があるのでしょう。でも病気もその会社が作っているとしたら…。人の良心を逆手にとって、なんてひどいんだろう!って思います。
    私たち、本当に賢くならないといけませんね。
    大事な情報をありがとうござした!

  25. さちこ より:

    こう言った事が現実的に起きていると思っただけでも
    衝撃的で言葉もありません。
    世の中には想像もつかない様な価値観や考え方がある
    事を知る事が出来ました。
    とよみさんも、言っているように氣づいただけでも
    本当に有り難いことと思います。
    ホロウィツ博士を応援する一人でありたいです。

  26. かずのこ06 より:

    なんと恐ろしい話!でも、エイズについてそういうこともあり得るのでは?と友人と話したことがあったので「やっぱり」と感じました。
    でも、予防接種が人口統制の目的で作り出されるとしたら・・・。

    賢く真実の情報を手に入れ、全世界の人々が心身の健康を手にしないとそれこそ地球があっという間に滅亡してしまう。そんな危機感を抱きました。

    貴重なお話を有難うございました。

  27. 超時間 より:

    やはり、出ましたね。最初はギョッとしましたが、これからは隠していたものがどんどん出てきます。そういう時代になります。と教えられてインドから帰国したのを、思い出しました。今、月間フナイ(船井幸雄先生からの発信)に様々な分野の方々の真実が掲載されています。これもギョッとします。時代の波の中に生きている私達、きっと何か意味があって生きているのでしょう。ありのままに自分の思い込みなしに、偏見も無しに、冷静に見、対処して、生きていこうと再確認しました。

  28. てんふうママ より:

    とても恐ろしい内容にギョッとしました。

    何が間違っていて、何が正しいのか、自分で正しいものを見分ける判断ができるように、私たちは常にアンテナを高くはりめぐらして賢く生きられるようになりたいですね。

    貴重な情報をありがとうございます。

  29. ミエ より:

    あまりにも恐ろしい事実に、言葉を失ってしまいます。この情報を日本中の方達にも、広く知っていただきたいと強く思いました。家族や子供、自分を守るためにも正しい情報を知り、判断していくことは、とても重要なことと思いました。すごい情報を教えてくださり、ありがとうございます。

  30. うそみたいな事実に暫し手が止まってしまいました。

    大企業でも一国の政府でも全て正しい訳ではないとの認識で臨むことが大切ですね。

  31. Dustin Koerner より:

    I just want to tell you that I am just new to blogging and truly enjoyed you’re page. Almost certainly I’m likely to bookmark your blog post . You really come with exceptional article content. Cheers for sharing with us your website.

  32. I am not sure where you’re getting your information, but good topic. I needs to spend some time learning more or understanding more. Thanks for fantastic info I was looking for this info for my mission.

  33. I have not checked in here for some time as I thought it was getting boring, but the last several posts are good quality so I guess I’ll add you back to my daily bloglist. You deserve it my friend 🙂

  34. Good write-up, I am normal visitor of one’s web site, maintain up the excellent operate, and It’s going to be a regular visitor for a lengthy time.

  35. Learn More より:

    I was very pleased to find this web-site.I wanted to thanks for your time for this wonderful read!! I definitely enjoying every little bit of it and I have you bookmarked to check out new stuff you blog post.

  36. Resources より:

    I just wanted to thank you one more time for that amazing website you have developed here. It really is full of useful tips for those who are genuinely interested in this subject, especially this very post. You’re really all so sweet plus thoughtful of others and reading the blog posts is a good delight in my experience. And what generous present! Ben and I will have fun making use of your points in what we should do in the near future. Our list is a kilometer long so your tips might be put to excellent use.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!